ステップ3:リストアポイントの選択

このページで

    デフォルトでは、Veeam Backup & Replicationは有効な最新のリストアポイントを使用してワークロードをリカバーします。必要な場合には、ワークロードを以前の状態にリカバーできます。複数ワークロードのリカバーを選択した場合、リストからワークロードごとにリストアポイントを選択できます。

    リストアポイントを選択するには、次の手順を実行します。

    1. [Machines to restore]リストでワークロードを選択します。
    2. 右側で[Point]をクリックします。
    3. [Restore Points]ウィンドウで、ワークロードをリカバーする始点となるリストアポイントを選択します。

    [Location]列に、リストアポイントが存在するバックアップリポジトリまたはオブジェクトストレージリポジトリの名前が表示されます。

    ステップ3:リストアポイントの選択