ステップ11:インスタントVMリカバリ設定の検証

このページで

    ウィザードの[Summary]ステップで、インスタントVMリカバリの追加設定を指定します。

    1. リカバーされたVMをターゲットホスト上で起動するには、[Power on target VM after restoring]チェックボックスを選択します。
    2. インスタントVMリカバリの設定を確認し、[Finish]をクリックします。Veeam Backup & Replicationは、指定されたリカバー先に選択したワークロードをリカバーします。

    ステップ11:インスタントVMリカバリ設定の検証