ステップ5:リストアする仮想ディスクの選択

このページで

    ウィザードの[Disks]ステップで、リストアする仮想ディスクを指定し、ディスクのマッピング設定を定義します。マッピング設定を定義するには、データストアにマウントされた仮想ディスクの名前と、クラスターに登録されたFCDの名前を指定する必要があります。デフォルトでは、Veeam Backup & Replicationにより、どの種類の仮想ディスクでもバックアップされたディスクの名前が割り当てられます。

    新しい名前を指定するには、次の手順を実行します。

    1. リストアする仮想ディスクの横にあるチェックボックスを選択します。
    2. [Change]をクリックします。
    3. [Disk name]フィールドで、データストアにマウントされた仮想ディスクの名前を指定します。
    4. [Display name]フィールドで、クラスターに登録されたFCDの名前を指定します。
    5. [OK]をクリックします。

    ステップ5:リストアする仮想ディスクの選択