開始する前に

このページで

    Microsoft Hyper-V Serverをバックアップインフラストラクチャに追加する前に、次の前提条件を確認してください。

    • SCVMMサーバーが既にバックアップインフラストラクチャに追加されている場合には、このSCVMMサーバーにより管理されているHyper-Vホストまたはクラスターがこのバックアップインフラに追加されていないことを確認してください。
    • ファイルおよびプリンタの共有を、追加されたMicrosoft Hyper-Vホストのネットワーク接続設定で有効にする必要があります。接続されているすべてのMicrosoft Hyper-Vホストに、Veeam Backup & Replicationは次のコンポーネントセットを導入します。
      • Veeam Installer Service
      • Veeamデータムーバーサービス
      • Veeam Hyper-V統合サービス

    ホストでファイルおよびプリンタの共有が有効になっていない場合、Veeam Backup & Replicationは、これらのコンポーネントの展開に失敗します。

    • [SCVMMの場合] SCVMM Admin UIをバックアップサーバーにインストールする必要があります。そうしておかないと、バックアップインフラストラクチャにSCVMMサーバーを追加できません。

    SCVMMコンソールのバージョンは、管理サーバーのバージョンと一致していなければなりません。

    • Microsoft Hyper-V ServerのNETBIOS名が正常に解決されていることを確認してください。