ステップ5:ネットワークモードの選択

このページで

    ウィザードの[Networking]ステップで、ネットワーク設定のタイプを選択します。Veeam Backup & Replicationでは、仮想ラボ用に次の2種類のネットワークモードが用意されています。

    • [Basic single-host]。検証予定のすべてのVM、アプリケーショングループのVM、およびバックアップサーバーが同じ本番環境内にある場合は、このネットワークモードをお勧めします。この場合、Veeam Backup & Replicationで仮想ラボのすべてのネットワーク設定が自動的に定義されます。
    • [Advanced single-host]。 検証予定のVMやアプリケーショングループのVMが別々のネットワークにある場合は、このネットワークモードをお勧めします。この場合、仮想ラボの分離されたネットワークの設定を手動で定義する必要があります。

    このオプションを選択すると、New Virtual Labウィザードにネットワーク設定をカスタマイズするための追加ステップが表示されます。

    ステップ5:ネットワークモードの選択