ステップ3:オブジェクトストレージの設定の指定

このページで

    ウィザードの[Container]ステップで、データの保存に使用するコンテナおよびフォルダを指定します。

    1. [Container]ドロップダウンリストで、コンテナを選択します。

    コンテナを作成するには、Microsoft Azure Storage Explorerを使用します。Microsoft Azure Storage Explorerを使用してAzure Data Boxデバイスに接続する方法の詳細については、こちらのMicrosoftの記事を参照してください。

    1. [Select Folder]フィールドで、オブジェクトストレージリポジトリをマップするクラウドフォルダを選択します。

    フォルダを選択するには、[Browse]をクリックして既存のフォルダを選択するか、[New Folder]をクリックして新しいフォルダを作成します。

    ステップ3:オブジェクトストレージの設定の指定