ログイン情報レコードの編集と削除

このページで

    既存のクラウドログイン情報レコードを編集または削除することができます。

    ログイン情報レコードを編集するには、次の手順を実行します。

    1. メインメニューで、[Manage Cloud Credentials]を選択します。
    2. リストからログイン情報レコードを選択して、[Edit]をクリックします。
    3. 必要に応じて、ログイン情報レコードの設定を編集します。

    ログイン情報レコードを削除するには、次の手順を実行します。

    1. メインメニューで、[Manage Credentials]を選択します。
    2. リストからログイン情報レコードを選択して、[Remove]をクリックします。バックアップインフラストラクチャ内のコンポーネントに既に使用されているレコードは、削除できません。

    ログイン情報レコードの編集と削除 ヒント:

    Cloud Credentials Managerを使用して、SPから提供されたテナントアカウントのパスワードを変更できます。詳細については、「Veeam Cloud Connectガイド」の「テナントアカウントのパスワード変更」セクションを参照してください。