インタラクティブモードでの抽出ユーティリティの実行

このページで

    このコマンドは、抽出ユーティリティをインタラクティブモードで実行します。

    構文

    extract.exe [-password backupkey] [pathtobackup]

    パラメータ

    パラメータ

    説明

    必須/オプション

    パスワード

    暗号化されたバックアップファイルのパスワード。

    暗号化されたバックアップファイルに必須

    pathtobackup

    マシンのリストア元となるバックアップファイルへのパス。

    オプション