アーカイブリポジトリからのバックアップファイルのリストア

このページで

    アーカイブリポジトリから任意のファイルを、アーカイブに保存されている任意のファイルバージョンの状態にリストアできます。このようなリストアには、状況に応じてさまざまなアクションが必要になる可能性があります。

    アーカイブからの通常のリストア

    必要なすべてのバックアップデータがバックアップリポジトリとアーカイブリポジトリの両方に保存されている場合に、アーカイブリポジトリから通常のリストアを実行するには、「特定のファイルおよびフォルダのリストア」で示されている手順に従います。アーカイブリポジトリからデータをリストアするには、リストアするファイルとフォルダの選択で[All Time]オプションを選択する必要があるということに留意してください。

    アーカイブからの緊急のリストア

    さまざまな理由でバックアップリポジトリ内のバックアップを使用できない状況になる可能性があります。たとえば、バックアップファイルが壊れているかバックアップリポジトリから削除された場合、バックアップの設定ファイルが設定から削除された場合、アーカイブリポジトリが別のバックアップサーバーのバックアップインフラストラクチャに追加されている場合、または、あるアーカイブリポジトリから別のアーカイブリポジトリにバックアップアーカイブが移動された場合などです。このような場合には、バックアップアーカイブから特定のファイルとフォルダをリストアできます。

    アーカイブリポジトリ(たとえばオブジェクトストレージ)からファイルをリストアするには、次の手順を実行します。

    1. 必要な場合は、「バックアップリポジトリの追加」の説明に従って、目的のアーカイブを保持するストレージをバックアップインフラストラクチャに追加します。
    2. バックアップリポジトリの再スキャン」の説明に従って、追加したアーカイブリポジトリを再スキャンします。
    3. 以下の手順でアーカイブバックアップのメタデータをダウンロードします。
    1. [Home]ビューの[Backups - Disk (Imported)]ノードの下で目的のファイルバックアップアーカイブを見つけます。
    2. ファイルバックアップを右クリックし、[Download backup metadata]を選択します。

    バックアップメタデータのダウンロード

    1. ドロップダウンリストから、ダウンロードしたファイルアーカイブメタデータを保存するバックアップリポジトリを選択し、[OK]をクリックします。

    ダウンロードしたメタデータを保存するバックアップリポジトリの選択

    1. 特定のファイルおよびフォルダのリストア」の説明に従って、アーカイブバックアップからファイルとフォルダをリストアします。