ステップ1:New VMware Proxyウィザードの起動

このページで

    New VMware CDP Proxyウィザードを起動するには、次のいずれかを実行します。

    • [Backup Infrastructure]ビューを開きます。インベントリペインで、[Backup Proxies]ノードを右クリックし、[Add Veeam CDP Proxy]を選択します。
    • [Backup Infrastructure]ビューを開きます。インベントリペインで、[Backup Proxies]ノードを選択します。リボンで、[Add Proxy] > [VMware CDP] をクリックします。

    ウィザードの起動