マシンのリストア

このページで

    ワークロードをAmazonEC2に復元するには、 Restore toAmazonEC2ウィザードを使用します。

    1. 前提条件の確認
    2. Restore to Amazon EC2ウィザードの起動
    3. リストア・ポイントの選択
    4. ログイン情報およびリージョン設定の指定
    5. インスタンス名の指定
    6. インスタンスタイプの指定
    7. ネットワーク設定の構成
    8. セキュアなリストア設定の指定
    9. プロキシアプライアンスの指定
    10. リストア理由の指定
    11. リストアプロセスの開始

    Veeam Backup for AWS アプライアンスをVeeam Backup & Replication インフラストラクチャに追加し、そのアプライアンスを使用して作成されたリストアポイントからAmazon EC2インスタンスをリストアする場合、リストアウィザードのステップはこのガイドで説明しているステップとは異なります。詳細については、『Veeam Backup for AWSとの統合ガイド』の「Amazonへのリストア」セクションを参照してください。