バックアップリポジトリの追加

このページで

    このセクションでは、直接接続型ストレージ、ネットワーク接続ストレージ、重複排除ストレージアプライアンスをバックアップリポジトリとして追加する方法を説明します。

    オブジェクトストレージリポジトリの追加方法については、「オブジェクトストレージリポジトリの追加」を参照してください。

    バックアップリポジトリを追加する前に、前提条件を確認してください。次に New Backup Repositoryウィザードを使用してバックアップリポジトリを追加します。

    1. New Backup Repositoryウィザードの起動
    2. バックアップリポジトリの名前と説明の指定
    3. サーバーまたは共有フォルダの設定の指定
    4. パスと負荷制御の設定の構成
    5. マウントサーバー設定の指定
    6. プロパティとコンポーネントの確認
    7. バックアップリポジトリの設定の適用
    8. ウィザードの終了