切り替え時間の変更

このページで

    レプリカから本番VMに手動で切り替えるか、Failbackウィザードの[Failback Mode]ステップでスケジュールした時間に切り替えることにした場合は、次の手順に従ってください。

    Veeam Backup & Replicationによってレプリカから本番VMに切り替えられる時間を変更するには、次の手順を実行します。

    1. [Home]ビューを開きます。
    2. インベントリペインで、[Replicas] > [Active]ノードに移動します。
    3. Ready to switch状態のレプリカを右クリックして[Change switching time]を選択します。

    切り替え時間の変更