ステップ9:詳細設定の指定

このページで

    ウィザードの[Target]のステップで、バックアップコピージョブの次の設定を指定できます。

    ステップ9:詳細設定の指定 ヒント:

    バックアップコピーのジョブに対して詳細な設定を指定したら、デフォルト設定として保存できます。その場合、[Advanced Settings]ウィンドウの左下隅にある[Save as Default]をクリックします。新しいバックアップコピージョブを作成すると、Veeam Backup & Replicationによって自動的にその新しいジョブにデフォルト設定が適用されます。