VMの移行

このページで

    Quick Migrationにより1つ以上のVMを再配置することができます。Quick Migrationを使用すると、1つのESXiホストから別のホストにVMを移動できます。動作中のVMのための「ホット」Quick Migration、または電源が切断されたVMのための「コールド」Quick Migrationを実行することができます。

    Quick Migrationはジョブに基づくものではなく、ジョブとして保存したり、後から実行するようにスケジュールしたりすることはできません。Veeam Backup & Replicationでは、Quick Migrationウィザードの完了直後にVMの再配置が開始されます。

    Quick Migrationを開始する前に、前提条件を確認してください。その後、Quick Migrationウィザードを使用してVMを移行します。

    1. Quick Migrationウィザードの起動
    2. 再配置するVMの選択
    3. VMの再配置先の指定
    4. データ転送用のインフラストラクチャコンポーネントの選択
    5. ウィザードの終了