ステップ1:vCloud Instant VM Recoveryウィザードの起動

このページで

    vCloud Instant VM Recoveryウィザードを起動するには、次のいずれかを実行します。

    • [Home]ビューを開きます。インベントリペインで、[Backups]を選択します。作業領域で、必要なバックアップを展開し、次のいずれかを実行します。
      • リストアするマシンを選択して、リボンで[Instant VM Recovery] > [VMware vCloud Director]の順にクリックします。
      • リストアするマシンを右クリックして、[Instant VM recovery] > [VMware vCloud Director]の順に選択します。
    • [Inventory]ビューを開きます。[View]タブで、[vCloud View]をクリックします。インベントリペインで、vCloud Director階層を展開します。作業領域で、リストアするVMを右クリックして、[Restore] > [Instant VM recovery] > [VMware vCloud Director]の順に選択します。

    クリックして拡大