開始する前に

このページで

    仮想ディスクをリストアする前に、次の前提条件を確認してください。

    • 正常に作成されたリストアポイントが少なくとも1つあるバックアップから仮想ディスクをリストアできます。
    • 仮想ディスクの復元の間、Veeam Backup & Replicationは、設定を再構成し、復元したディスクを接続するため、ターゲットVMを停止します。リストア中は、ターゲットVM上でのすべてのアクティビティを停止することをお勧めします。
    • 1つまたは複数のスナップショットがあるVMに、リストアしたディスクをマウントすることはできません。
    • 仮想ディスクデータにウイルスがないかスキャンする場合は、セキュアなリストアの要件および制限事項を確認してください。

    開始する前に 注:

    vRDMディスクを含むVMをバックアップする場合、Veeam Backup & ReplicationはそれらをVMDKファイルに変換します。そのため、vRDMディスクをリストアする際には、Veeam Backup & ReplicationはVMDKファイルとしてリストアします。リストアするディスクでvRDMフォーマットを維持する場合には、クイックロールバックを使用してください。詳細については、「クイックロールバック」を参照してください。