ステップ1:New Backup Jobウィザードの起動

このページで

    New Backup Jobウィザードを起動するには、以下のいずれかを実行します。

    • [Home]タブで、[Backup Job] > [Virtual machine] > [VMware vSphere]の順にクリックします。
    • [Home]ビューを開きます。インベントリペインで、[Jobs]を右クリックして[Backup] > [Virtual machine] > [VMware vSphere]の順に選択します。
    • [Inventory]ビューを開きます。作業領域でVMを選択し、リボン上の[Add to Backup]をクリックして[New job]を選択するか、VMを右クリックして[Add to backup job] > [New job]を選択します。Veeam Backup & ReplicationによってNew Backup Jobウィザードが起動され、このジョブにVMが追加されます。ウィザードのステップをさらに進めた後で、他のVMをジョブに追加できます。
    • VMを既存のジョブにすぐに追加できます。この場合は、[Inventory]ビューを開き、作業領域でVMを選択してリボンで[Add to Backup] > [name of the job]をクリックするか、VMを右クリックして[Add to backup job] > [name of the job]を選択します。

    クリックして拡大