リアルタイム統計の表示

このページで

    ジョブのリアルタイム統計を表示するために、次のいずれかを実行できます。

    • [Home]ビューを開き、インベントリペインで[Jobs]、[Last 24 hours]または[Running]を選択します。作業領域で該当するジョブをダブルクリックします。
    • [Home]ビューを開き、インベントリペインで[Jobs]、[Last 24 hours]または[Running]を選択します。作業領域で、該当するジョブを右クリックして[Statistics]を選択します。

    リアルタイム統計では、ジョブセッションに関する詳細データとして、ジョブの進捗、期間、処理速度、パフォーマンスのボトルネック、データの処理量、読み取りと転送が行われたデータ、セッションのパフォーマンスの詳細、たとえば、操作の処理中に発生した警告とエラーを提示します。

    リアルタイム統計では、ジョブの全体的な統計の他、ジョブにより処理された各オブジェクトの情報も提示されます。特定のオブジェクトの処理の進捗を表示するには、左側のリストで該当するオブジェクトを選択します。

    リアルタイム統計の表示 ヒント:

    次の点にご注意ください。

    • リアルタイム統計ウィンドウを閉じる/展開するには、ウィンドウの左下にある[Hide Details]および[Show Details]ボタンを使用します。
    • ジョブセッションの後方と前方を切り替えるには、キーボードの左矢印キーと右矢印キーを使用します。

    リアルタイム統計の表示 

    統計カウンター

    Veeam Backup & Replicationでは次のカウンターに関するジョブ統計が表示されます。

    • [Data]ボックスには処理されたVMデータに関する情報が表示されます。

    色付きグラフ

    データ転送プロセスを視覚化するため、Veeam Backup & Replicationではリアルタイム統計ウィンドウに色付きグラフが表示されます。

    ジョブセッションの実行中であれば、グラフをクリックして、直前の5分間または処理時間全体のデータ転送速度を表示することができます。ジョブセッションが既に終了している場合、グラフには処理時間全体の情報のみが表示されます。

    色付きグラフは現在実行中のジョブセッションまたは直近のジョブセッションについてのみ表示されます。直近ではなく、それより前のセッションのリアルタイム統計を開いた場合、色付きグラフは表示されません。

    リアルタイム統計の表示