ステップ1:Planned Failoverウィザードの起動

このページで

    Planned Failoverウィザードを起動するには、次のいずれかを実行します。

    • [Home]タブで、[Restore]をクリックし、[VMware vSphere ] > [Restore from replica] > [Entire replica] > [Planned failover a replica]を選択します。
    • [Home]ビューを開き、[Replicas]ノードを展開します。作業領域で、1つ以上のVMを選択してリボンの[Planned Failover]をクリックします。1つ以上のVMを右クリックして[Planned Failover]を選択することもできます。
    • [Inventory]ビューを開き、作業領域で1つ以上のVMを右クリックし、[Restore] > [Planned Failover]の順に選択します。

    この場合は、選択したVMがPlanned Failoverタスクに自動的に追加されます。ウィザードのステップを実行して、他のVMをタスクに追加できます。

    クリックして拡大