信頼できるルート証明書

このページで

    Veeam Backup & Replicationには、正常に稼動するうえで必要なルート証明書がいくつかあります。

    多くの場合、そのような証明書はMicrosoft Windowsマシンに既にインストールされています。一部のMicrosoft Windowsインストールには、必要なルート証明書機関が信頼できるルート証明書として含まれていなかったり、含まれている証明書が最新ではなかったりします。これは、セキュリティ設定がロックダウンされているサーバーや、インターネットアクセスがないサーバーで発生するほか、最新アップデートがインストールされていない場合でも発生することがあります。

    このような証明書をバックアップサーバーから削除すると、Veeam Backup & Replicationの機能が制限されてしまったり、エラーが発生したりする可能性があります。

    次のルート証明書がバックアップサーバーにインストールされていることを確認してください。

    ご利用のバックアップサーバーにインターネットアクセスがない場合、別のコンピューターから証明書ファイルをダウンロードしてください。