フェイルバックの取り消し

このページで

    フェイルバックの取り消しは、フェイルバックを終了させる方法の1つです。フェイルバックしたvApp(本番vApp)が正常に動作していないためレプリカに戻す必要がある場合に、このオプションを使用します。

    フェイルバックの取り消し操作は、次の方法で実行されます。

    1. Veeam Backup & Replicationが本番vAppの電源をオフにします。
    2. Veeam Backup & ReplicationがvAppレプリカをフェイルバック前の状態に戻します。
    3. Veeam Backup & ReplicationがvAppレプリカの電源をオンにし、vAppレプリカの状態を[Failback]または[Ready to Switch]から[Failover]に変更します。

     

    関連トピック

    フェイルバックの取り消し