ステップ1:Failbackウィザードの起動

このページで

    Failbackウィザードを起動するには、次のいずれかを実行します。

    • [Home]タブで、[Restore] > [VMware vSphere] > [Restore from replica] > [Entire replica] > [Failback to production]をクリックします。
    • [Home]ビューを開きます。インベントリペインで、[Replicas] > [Active]ノードに移動します。作業領域で、対象のレプリカを選択してリボンの[Failback to Production]をクリックします。
    • [Home]ビューを開きます。インベントリペインで、[Replicas] > [Active]ノードに移動します。作業領域で、必要なレプリカを右クリックして[Failback to production]を選択します。

    ウィザードの起動