開始する前に

このページで

    ファイルコピージョブを構成する前に、次の前提条件を確認してください。

    ファイルコピー処理に関わるバックアップインフラストラクチャコンポーネントがバックアップインフラストラクチャに追加され、正しく構成されていること。これには、ファイルとフォルダがコピーされるソースホストとターゲットホストまたはサーバーが含まれます。

    以下の制限事項にご注意ください。

    • ファイルコピーは、Unixシステム(Solaris、FreeBSD、AIXなど)ではサポートされていません。
    • Veeam Backup & Replicationでは、コピーしたゲストOSフォルダのアクセス制御リスト(ACL)設定は保持されません。ファイルのACL設定のみが保持されます。

    開始する前に ヒント:

    リカバーされたゲストOSファイルのACL設定は、インスタントファイルレベルリストアを使用してリストアできます。