ステップ5:VM処理順序の定義

このページで

    ウィザードの[Virtual Machines]ステップで、[Up]および[Down]をクリックし、処理順序を変更します。リストの上位にあるVMの方が優先度が高くなり、最初に処理されます。

    次の点にご注意ください。

    • VMコンテナ内部のVMは、無作為に処理されます。VMを定義した順序で確実に処理するには、コンテナの一部としてではなく、スタンドアロンのVMとして追加する必要があります。
    • 処理順序は、定義した順序とは異なる可能性があります。たとえば、優先順位がより高いVMのリソースが使用可能でなく、優先順位がより低いVMのリソースが使用可能である場合、Veeam Backup & Replicationは優先順位がより低いVMを最初に処理します。

    ステップ5:VM処理順序の定義