バックアップからのVMのリストア

このページで

    このコマンドは、バックアップファイルからすべてのマシンまたは選択されたマシンのデータをリストアします。

    構文

    extract.exe -restore [-vm vmname] [-host hostname] [-password backupkey] pathtobackup [outputdir]

    パラメータ

    パラメータ

    説明

    必須/オプション

    vm

    リストアするマシンの名前。このパラメータを使用してバックアップ内のマシンをフィルタリングします。バックアップファイルからすべてのマシンをリストアする場合は、このパラメータを指定しないでください。

    オプション

    ホスト

    最初のマシンが配置されているホストの名前。このパラメータを指定して、異なるホスト上に配置されている同じ名前のマシンをフィルタリングします。

    :このパラメータは、vmパラメータを使用する場合に指定する必要があります。

    オプション

    pathtobackup

    マシンのリストア元となるバックアップファイルへのパス。

    必須

    パスワード

    暗号化されたバックアップファイルのパスワード。

    暗号化されたバックアップファイルに必須

    outputdir

    マシンデータのリストア先となるディレクトリへのパス。このパラメータを指定しない場合、マシンは現在のディレクトリにリストアされます。

    オプション