ステップ7:ネットワークの指定

このページで

    ウィザードの[Network]ステップは、指定した場所にフェイルバックする場合にのみ使用できます。

    ウィザードの[Network]ステップで、ネットワークマッピング表を設定します。この表では、DRサイト内のネットワークが、リカバーされたvAppを配置するサイト内のネットワークにマップされます。Veeam Backup & Replicationはフェイルバックプロセス中に、ネットワークマッピング表を使用してvAppに追加されたVMの設定ファイルをオンザフライでアップデートします。

    リストアしたvAppの接続先のネットワークを変更するには、次の手順を実行します。

    1. [Network connections]リストで、vAppを1つ以上選択して[Network]をクリックします。

    vAppが複数のネットワークに接続されている場合は、必要なネットワークを選択して[Network]をクリックします。

    1. [Select network]ウィンドウで、リストア後にvAppを接続する必要があるネットワークを選択します。

    リストアされたvAppを仮想ネットワークに接続しない場合は、対象のvAppを選択して[Disconnect]をクリックします。

    ステップ7:ネットワークの指定