ステップ6:リストア先ネットワークの選択

このページで

    ウィザードの[Network]ステップは、リストアされるVMの場所と設定を変更することを選択した場合にのみ表示されます。

    リストアされるVMを接続する必要があるネットワークを変更するには、次の手順を実行します。

    1. リストからVMを選択し、[Network]をクリックします。
    2. [Select Network]ウィンドウに、リストア先のvApp向けに設定されたすべてのネットワークが表示されます。利用可能なネットワークのリストから、選択したVMがリストア時にアクセスできる必要があるネットワークを選択します。

    選択を容易にするため、ウィンドウの下部にある検索フィールドを使用します。ネットワーク名またはその一部を入力し、右側の[Start search]ボタンをクリックするか、キーボードの[Enter]キーを押します。

    1. リストアされるVMからネットワークにアクセスできないようにするには、リストからVMを選択して[Disconnect]をクリックします。

    Veeam Backup & Replicationは、定義されたネットワーク設定と元のVMのネットワーク設定をマップします。必要に応じて、Veeam Backup & ReplicationはリカバーされるVMのネットワーク設定を変更します。たとえば、元のVMを静的IPモードを使用するネットワークに接続していて、リカバーされるVMを動的IPモードを使用するネットワークに接続することを選択した場合、Veeam Backup & Replicationはネットワーク設定を動的モードに変更します。

    ステップ6:リストア先ネットワークの選択