ロケーション

このページで

    仮想インフラストラクチャでデータの移行を制御するため、Veeam Backup & Replicationでは場所という概念が導入されています。ロケーションでは、インフラストラクチャオブジェクトが存在する地理的な領域、または国を定義します。ロケーションのリストを作成し、属しているロケーションに関するバックアップインフラストラクチャオブジェクトの情報に割り当てることができます。

    Veeam Backup & Replicationでは場所に関する情報を次のインフラストラクチャ・オブジェクトに割り当てることができます。

    • 仮想インフラストラクチャオブジェクト:vCenter Server、データセンター、クラスター、ホストをターゲットにしたボリュームレベルバックアップジョブを構成した場合のみです。
    • バックアップインフラストラクチャオブジェクト:バックアップリポジトリ、外部リポジトリ、スケールアウトバックアップリポジトリ、テープライブラリ、テープボルト。
    • エージェント管理オブジェクト:保護グループ。
    • Veeam Cloud Connect for Service Providers:クラウドリポジトリおよびハードウェアプラン。

    インフラストラクチャ・オブジェクトの場所に関する情報は、Veeam Backup & Replicationの構成データベースに格納されます。仮想インフラストラクチャのVMデータが別の場所に移行した場合、Veeam Backup & Replicationは警告を表示し、データ移行に関するレコードをジョブまたはタスクのセッション詳細に格納します。また、Veeam Backup & Replicationはこの情報をMicrosoft Windowsのイベントログにも記録します。たとえば、ドイツにあるホストからオーストラリアにあるバックアップリポジトリにVMをバックアップする場合、Veeam Backup & Replicationではバックアップジョブウィザード内でVMデータの場所が変更されたという警告が表示されるほか、バックアップジョブセッション詳細でのデータ移行に関する情報が表示され、Microsoft Windowsのイベントログに記録されます。

    ロケーション 

    Veeam Backup & Replicationでは、次の種類のジョブについて、VMデータの移行に関する統計情報が表示されます。

    • バックアップ・ジョブ — Veeam Backup & Replicationにより、VMが登録されるソース・ホストの場所と、ターゲット・バックアップ・リポジトリまたはクラウド・リポジトリの場所が比較されます。
    • バックアップコピージョブ — Veeam Backup & Replicationにより、ソースホストの場所とターゲットホストの場所が比較されます。
    • VeeamZIPタスク(VeeamZIPファイルをローカルまたは共有フォルダに格納するよう選択した場合を除く) — Veeam Backup & Replicationにより、VMが登録されるソース・ホストの場所と、ターゲット・バックアップ・リポジトリの場所が比較されます。
    • レプリケーション・ジョブ — Veeam Backup Free Editionにより、VMが登録されるソース・ホストの場所とターゲット・ホストの場所が比較されます。
    • バックアップ・フェールバック・ジョブ — Veeam Backup Free Editionにより、ソース・ホストの場所と、VMがリストアされるホストの場所が比較されます。
    • VMコピー・ジョブ — Veeam Backup Free Editionにより、VMが登録されるソース・ホストの場所と、ターゲット・バックアップ・リポジトリまたはターゲット・ホストの場所が比較されます。
    • Quick Migrationタスク — Veeam Backup Free Editionにより、VMが登録されるソース・ホストの場所とターゲット・ホストの場所が比較されます。
    • VM復元タスク全体 — Veeam Backup Free Editionにより、ソース・ホストの場所と、VMが復元されるホストの場所が比較されます。
    • エクスターナルリポジトリのタスク:

    ロケーションの制限事項

    SureReplicaジョブの場合、Veeam Backup & Replicationではソース・ホストとターゲット・ホストの場所に関する情報が比較されません。

    Veeam Backup & Replicationではファイル・コピー・ジョブのためのVMデータ移行に関する警告が表示されません。

    関連トピック